Home > スポンサー広告 > Trine Demo

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://disconnect.blog49.fc2.com/tb.php/135-8edbd396
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from /disconnect

Home > スポンサー広告 > Trine Demo

Home > デモ版 > Trine Demo

Trine Demo

Trineとかいうゲームのデモ版が出てるのでやってみる。

Trine Demo - Big Download
Steam:Trine Demo

Trineはファンタジーの世界観の3D横スクロール型アクションパズルゲームで、Shadowgroundsの会社の新作だ。

Wizard、Knight、Theifの3人のキャラクターを自由に切り替えながら先に進んでいくのがこのゲームの特徴。
その3人のキャラクターにはそれぞれ違った能力があるため、ここを進むにはどのキャラクターを使うのかという事を考えて解いていくことになる。


blog42601.jpg

Wizardは魔法を使ってオブジェクトを動かしたり

blog41401.jpg

トゲトゲの地面を踏まないように箱を作り出して足場にしたりすることが出来る。

blog42501.jpg

他にも例えば回転している歯車に箱を巻き込み回転を止めたりもできる。
敵の上に箱を作り出せば敵を潰して倒すこともできるが、基本的に戦闘には向かないキャラクターだ。



Knightは名前で想像出来る通り近接戦闘に長けたキャラクター。

blog41701.jpg

攻撃モーションが良く出来ており、連続攻撃のモーションはとても爽快で気持ちが良い。
敵を蹴散らすのが楽しいキャラクターだが、パズルにどう関わってくるのかはこのデモ版ではイマイチ掴めなかった。
戦闘専用キャラクターなのだろうか。


Thiefは弓を持ったキャラクターだ。

blog40101.jpg

弓を使った遠距離攻撃のほか、ロープ矢を発射してワイヤーアクション的なことが可能。
これを使って足場がない場所を飛び越えたり出来るが、ロープ矢が刺さる場所と刺さらない場所もあるのでどこでもピョンピョンと行けるわけではない。



グラフィックデザインはセンスが良く、キャラクター達のモーションも良く出来ているので、見た目はかなり好印象だった。
パズルやギミックはよくある簡単なパズルという感じでそこまで新鮮味は感じなかったが、Wizardの箱を作り出す能力を生かしたパズルが出てくれば面白くなってくる気がする。

デモ版で収録されているのは序盤のマップと思われるので、製品版のパズルの難易度がどれほどなのか分からず、デモ版ではパズルの評価は難しい。
戦闘部分も同じで、デモ版では敵も弱くサクサク進めるのでかなりヌルい印象。


製品版は現在Steamで約30ドルで予約購入することができ、予約購入するとShadowgroundsが無料でオマケとして付いてくるようだ。

息抜きゲーとしては面白いが、30ドルは出したくないので購入は見送り。
いつかセールがきたら買おうと思う。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://disconnect.blog49.fc2.com/tb.php/135-8edbd396
Listed below are links to weblogs that reference
Trine Demo from /disconnect

Home > デモ版 > Trine Demo

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。